今回のお昼寝サロンは、『ハンドトリートメント付き』の特別開催となります。

眠りたい方には・・・脳のリラックスのための『おやすみハンド』

悩みをおしゃべりしたい方は・・・起きた姿勢で行う『おしゃべりハンド』など

ご希望に応じた姿勢で行うことが出来ます。

ハーブティーを飲んでリラックスしながら

日常に活かせる『ストレスケア のお話』(認知行動療法)を聞いていただけます。。



10/8(祝)こころと脳の健康フェス『こころを元気にする10のヒント』
『平成30年度 海老名市市民活動推進補助金事業』として初開催させていただきました。『お昼寝コンサート』のミラクル版として、初めての大きなイベントでしたが、約150名の方々にご参加いただきました。ご来場いただき、誠にありがとうございました!!

【ご寄付・ご支援のお礼・ご報告】

『こころと脳の健康フェス』開催に対しまして、インターネット・会場での募金箱設置などでご寄付をお願いしておりましたところ、総額123,000円のご寄付を賜りました。 遅ればせながらご報告いたします。

頂いた寄付金は、この度の事業のために大切に使わせていただきます。

また、チラシ・ポスターの配布、設置、その他有形無形問わず、この催し開催への

温かいご支援に厚く御礼申し上げます。

*ご寄付・ご支援先様・・・下記の【感謝のスクリーン】にてご芳名させて頂いております。

精神科医であり認知行動療法の第一人者 大野裕氏、そして、うつ専門カウンセラー さわとんこと澤登和夫氏の豪華ゲストをお迎えして、こころの健康について学んだり、お悩みを分かち合ったり大変有意義な時間となりました。


最後にはえび〜にゃ がスペシャルゲストとして『ミニお昼寝コンサート』に華を添えてくださいました!!

『えび〜にゃ から始まる目指せ!100万人のカノンお昼寝』と題して、えび〜にゃ のピアノソロから始まる、かわいいおててで奏でるパッヘルベルのカノン。

えび〜にゃ の可愛らしさといったらもう! 

最後は、みんなが思わず笑顔になり大拍手で幕を閉じました!!



【オープニング】

歓迎の音楽・感謝のスクリーンでみなさまをお迎えしました。


〜アンケートより〜

■仕事を頑張りすぎて2年前、会社に行けなくなってしまいました。オープニングの藤本さんの言葉に昔の自分が重なり涙があふれました。今日はたくさんのヒントを いただきました。今の自分を大切にしたいと思います。今日の企画でたくさんの人が救われたと思います。応援します。頑張ってください。ありがとうございました。

■オープニングのアヴェマリアの歌とピアノで涙が出て心が洗われました。

■素敵な音楽に始まり、あたたかいメッセージに感動しました。

■うつ、認知症など偏見を持たれやすいテーマであるが『気やすく、入りやすい雰囲気』 であった。


【第1部】基調講演『こころを元気にする10のヒント』精神科医 大野裕氏

うつ病の治療などで効果を上げている認知行動療法の第一人者による、市民のための分かりやすいストレスケア のお話。


〜アンケートより〜

■大野先生のお話はわかりやすい言葉で『認知行動療法』が決して難しいことで はないと感じさせてもらえました。ストレスを恐ることなく、こころを元気に暮らして いきたいと思います。

■今回初めて認知行動療法というものを知りました。うつ病は心がかぜをひいたような ものと聞いたことがあります。自分や家族がかかるかもしれない身近な病気なんだと感 じました。

■認知行動療法は実践的で役に立ちそうです。身近な日常に大事なことがあると感じた。 『立ち止まってみる』『間をとる』 『問題は縦に並べる』


うつ専門カウンセラー・精神保健福祉士 澤登和夫氏 のご講演

約5年半のうつ病の体験と専門家としての10年間のご活動から、澤登氏だからこそ伝えられるメッセージの数々は、自然とこころに入ってくるものでした。

〜アンケートより〜

■自分を最強のパートナーにしよう(SP)そうですね。自分が自分を傷めつける場合が 時々あるので、パートナー(良い)に昇格できるよう考えたいです。

■自分実験 JJ 自分関係が大事 自分を人生最強のパートナーに そのまま変わらなくていい マイナスをプラスに!

■澤登さんのうつ病体験から、現在の澤登さんの活動に結実され、多くの方々を救って いらっしゃることを知り、感動しました。


【第2部】こころの健康Q&A パネリスト:精神科医 大野裕氏・ うつ専門カウンセラー  澤登和夫氏

大野氏に加え、約5年半のうつ病体験を持つ当事者でもあり、その後10年間カウンセラーとして活動されてきた澤登氏へ、『質問票』により、多くのご質問が寄せられました。『うつ病に本物、偽物ってあるの?』『産後うつ、本当に良くなる日は来るのでしょうか?』『不安神経症で服薬中。会社を辞めるかどうか迷っている』『言葉の暴力に対してどのようにしたらよいでしょうか』など切実なお悩みに対して、専門的お立場から大野氏より具体的なアドバイス、澤登氏からは、当事者目線での寄り添いとともに専門家としての貴重なご意見を頂戴致しました。

こころの健康Q&A  

〜アンケートより〜

■質問コーナーで悩みを紹介していただき、毎日辛くて『自分は生きてる意味があるのか?』『自分さえいなければ』と自分を責める日々ですが、必ず治ると信じていきたい です。 澤登先生の体験談を聞いたときは、涙が出ました。

■大野先生、さわとんさん、明子さん 第一人者の方と当事者の方のお話を聞けてかったです。一番苦しい所を通ってきたからこそ分かることがあると思うので、共感できた方も多かったのではないでしょうか?

■うつ患者です。『次 ダメでも、まだ方法はいくつもある』という気持ちで復職していけそうです。


【第3部】ミニお昼寝コンサート『えび〜にゃ から始まる目指せ!100万人のカノンお昼寝』

海老名市イメージキャラクターえび〜にゃ がピアノを演奏!!海老名のらくらくピアニストさんも応援に!最後はみんな勝手に笑顔に!